2017年8月18日金曜日

基山(405m)40回目

基山山頂の天智天皇欽仰之碑と雲

クルマバナ

イヌビワ

サイヨウシャジン

アキカラマツ

 平成29年8月18日(金) 夏の花を見るため基山に行ってきました。いつものように水門跡に車を停めて、基山町ハイクングコース⑦番の登山口から山頂を目指します。あまりに暑くて汗が滝のように流れて、熱中症になるのではないかと思い引き返そうかとも思うくらいきつかったですが、山頂広場についたらあとはほとんど平らなのでゆっくりと歩き回ります。とりあえず、展望台で休憩。10分ほど休んでから山頂広場を歩きます。道は草刈りがなされていてとても歩きやすいですが、まだ終わっていないところは腰ほどの草をかき分けて進みます。暑いのですが見たこともない、名前を知らない花があるので写真を撮るのに夢中でいつの間にか時間が過ぎてしまいました。


2017年8月8日火曜日

四王寺山(大原山 354m、大城山410m)39回目

大原山山頂、15番札所でもあります。

小石垣

キキョウが倒れていました。

毘沙門堂

大城山山頂


 平成29年8月8日(火) あまりに暑いので四王寺山に行ってみた。ほとんどが林の中なのであまり暑くは無いだろうと思って行ったがやはり暑い。しかし家にいてエアコンをつけているよりは気持ちよかった。 県民の森センターからこどもの国を通り抜けて、長い階段を登ると大石垣への道と土塁の交差点に出る。今日もまた反時計回りに歩いてみる。高橋紹運のお墓のほうからの道を右に見て、鏡ヶ池、増長天跡、林道を横断して焼米ヶ原、水瓶山への分岐を過ぎてスタートから約50分で大原山山頂。ここまでで栗や柿の実が沢山なっているのをみた。さらに歩き小石垣で休憩。ここは太陽がそのまま照らすので暑いのだが、今日は曇り空のためそんなに暑くはない。鮎返りの滝横を通り、百間石垣の下に出る。狭い階段を登り百間石垣の上へ、ここで小休憩。そしてまた坂を登り野外音楽堂へ、トイレの横の水道にバッタがいた。ここからもまた坂を登り毘沙門堂でお参りしてから、大城山山頂。そして大野城展望所で休憩。また土塁を歩いて登ってきた大石垣分岐をすぎて増長天跡からこどもの国へと降りる。今日も池には鳥の写真を撮るために来ている人がいた。ちょうど車に乗った時に雨が降り出した。


2017年7月23日日曜日

四王寺山(大原山 354m、大城山 410m)38回目

ママコナ

大原山山頂、15番札所

小石垣

毘沙門堂

大城山山頂

センターの池でカワセミ

 平成29年7月23日(日) 家にいても暑いだけなので、今月初めての四王寺山に行ってみた。県民の森センターに車を停めて、いつもとは違う反時計回りに土塁を回ることにする。こどもの国から増長天への道を登る。ママコナの群生があった。増長天から焼米ヶ原へ、水瓶山分岐の手前でサングラスと腕カバーをつける。大原山から少し降りたところでソロの女性に尋ねられて少しお話する。しばらく行くとその方のお仲間とも出会った。小石垣のちょうどいい石があるのでここで昼食。ちょっと食べすぎたみたいでその後の足取りが重くなる。鮎返りの滝横を通り百間石垣を登り野外音楽堂へ、ベンチで休憩。毘沙門堂でお参りして大城山を通り、大野城展望所でも休憩。26番札所で写真を撮り、30番札所からセンターへと降りる。汗をいっぱいかいたけど楽しかった。


2017年7月14日金曜日

基山(405m)39回目

ボタンクサギ

登山口 ウオーキングコースの案内板が新しくなっていた。

カワラナデシコ

基肄城跡

水門跡
平成29年7月14日(金)久しぶりに基山に行ってみた。長雨が続いたので登山道は荒れているかと思ったがそれほどでもなかった。いつものように水門跡の少し下に車を停めて10時40分にスタート。あじさいがまだ咲いていたしボタンクサギも咲いていた。基山町ウオーキングコース⑦の表示がある登山口から登る。久しぶりなので少しきつい。2回も休憩して11時半にようやく山頂に着く。基山PAが見える展望台で休憩。ここは見晴らしが良い。しばらく休んでから基肄城跡、方位盤を通り北帝門跡まで行き、引き返す。戻りは山頂広場の下を通り大礎石を見る。この道にはいろんな花が咲いている。登山口に戻り、まだ少し時間の余裕があったので林道を少し遡ってみる。キカラスウリが咲いていた。そして水門跡に戻るが水汲み場で殻になったペットボトルに水を汲む。また水門跡を見て写真を撮る。車を停めたところに戻りゴール。
 

2017年7月1日土曜日

久留米市内と久留米市鳥類センターなど散策ウオーキング

スタートの花畑駅

久留米市鳥類センターにいたショウジョウトキ

久留米市鳥類センターにいた亀

福岡県青少年科学館

帰りはこの櫛原駅から

 平成29年7月1日(土)西鉄レール&ハイクに参加する。花畑駅から久留米市内を歩きリバーサイドパークから百年公園、中央公園を通り、久留米市鳥類センター前がゴール。ほとんどが町中だった。ふと気がついたことがあった。大通りには電線がない。街路灯の柱はあるが、電柱はなく電線も見当たらない。なんとなくスッキリしていた。寺町通はお寺がずらっと並んでいた。中には今までのお寺とは思えない外観のお寺もあった。リバーサイドパークでは少年たちが野球やサッカーに興じていた。ゴールでは鳥類センターと福岡県青少年科学館の入場券を頂いたので、まず鳥類センターに入ってみる。ペンギンや亀もいた。遊具などもあり子供連れできても十分楽しめるところだった。次に青少年科学館にも行ってみる。科学的にいろんなことを体験できるので面白いと思う。ここは65才以上は無料だった。帰りの駅まで行くのにちょっと迷ったが少しの遠回りですんだ。


2017年6月13日火曜日

四王寺山(大城山 410m、大原山 354m)37回目

26番札所から玄界島、能古島、志賀島と右端に福岡空港

大城山山頂

毘沙門堂

屯水水門

大原山山頂

 平成29年6月13日(火) 久しぶりに四王寺山へ行って来ました。県民の森センターからセンターの建物の裏に出て軽四が通るくらいの広い道を歩き、もみじ谷・土塁の案内板から土塁の方へ登ると28番札所がある展望台に出ます。そして大城山方面へ歩きますが途中で26番札所のところも展望が良いところがありそこでもゆっくりと景色を楽しみます。大城山のすぐ下にある大野城展望所も景色がいいです。大城山山頂から毘沙門堂にお参りして屯水経由の道で野外音楽堂へと向かいました。下の方に舗装道路が見えたので降りてみたら途中に屯水水門がありました。この水門は最近発見されたようです。大城林道を歩いて野外音楽堂へ向かいます。百間石垣への道へ入るとすぐに右下に降ります。この道は百間石垣のすこしセンター寄りの四王寺林道へと出ます。ここから四王寺林道を歩いて百間石垣へと行こうと思いましたが、主城原礎石群の文字板が目に入り、行ってみることにしました。ジグザグの道を登り一つの礎石跡を通りしばらくすると主城原の端っこの方へ出ました。初めて通った道です。それから北石垣方面へ行き小石垣へと降ります。ここからは大原山、焼米ヶ原、増長天からこどもの国へ降りセンターへ戻ります。センター近くの池では鳥の写真を取るため大きなレンズをつけたカメラを持って数人がいました。

2017年6月10日土曜日

目配山(405m)3回目

スタートの筑前町ふれあい広場

大己貴神社

目配山山頂

 平成29年6月10日(日) 西鉄レッツハイクに参加して目配山にいってきました。筑前町ふれあい広場で説明を聞いてからスタートです。けっこう沢山の人が参加していました。約30分田畑の中を歩くと大己貴神社です。お参りしてから登山口へと戻ります。きれいに舗装された道を歩いていくと、登山口です。急に薄暗くなり坂道になります。展望台分岐を過ぎた頃から平坦な道になり1時間近く歩いたら山頂までの最後の急登です。ここで休憩。そして約5分で山頂です。沢山の人が昼食を撮っていましたので山頂の写真をとるとすぐに降ります。下山は林道の方へ降ります。山頂広場から階段を降りること約10分で林道です。しかしここからゴールの栗田運動公園まで約1時間。疲れました。ゴールの受付を済ませてから栗田のバス停まで約15分。バス停の前にあったパン屋さんでお昼用のパンを買ってバスに乗り自宅に戻りました。自宅近くだと帰りが早くなるのでいいです。